通訳案内士試験 合格講座

◎ 本試験よりも難易度を高く設定し、多様な題材のオリジナル問題
◎毎回単語テストを実施、最終的に約5000語習得
◎「日本歴史」、「日本地理」、「一般常識」の内容を網羅
◎毎回宿題として韓訳問題(日本語→韓国語)を提出(添削つき)

日 程 2018年12月2日〜2019年8月4日
日曜日 13:00〜15:00 120分×30回 
(コリ文休講日4/28、6/2、7/1は実施)
※韓国語能力試験の日程が決定次第、重ならないよう日程変更をします。
受講の目安 ハングル検定準2級、韓国語能力試験4級以上の実力
※韓国語1次試験免除のTOPIK6級合格者にも2次試験対策として最適。
受講料 106,400円 分割支払は105,000x2回、部分受講は1回4,500円
定員  3人以上で開講します。

◆授業の進め方◆
1.本試験の内容に準拠し、難易度を上げたオリジナル
 問題を解きます。小説、エッセイ、論説文、新聞記事
 等で、試験に頻出するテーマを幅広く扱います。
2.授業ではプリントの解説をします。文法事項の説明
 や、より自然な翻訳の方法の解説をします。
3.授業の冒頭で単語テストを行ないます。事前に提示
 した範囲から、毎回150〜200語です。
 30回で5000語の習得を目指します。
5.毎回、翻訳の宿題があります。5〜6行程度の日本語を韓国語に訳す問題です。  
 翌週に添削し返却させていただきます。
6.12月〜3月までは社会科(日本歴史、日本地理、一般常識)の概要も網羅します。 
 (4月からは別講座として集中講義を開講)
  • 106,400円(内税)